全身脱毛をするとき、エステとクリニックではどちらを選んだほうがいいですか?

安さか安心か

全身脱毛のコースは、エステティックサロンで行っているものと、美容クリニックで行っているものがあります。それぞれの紹介されているものを見てみると、どうやら費用はエステのほうが安いようです。でも、クリニックはなんだか安心な感じがしますよね。
実際に全身脱毛の施術を受けるには、どちらを選べばいいのでしょう?

エステとクリニックはここが違う

エステティックサロンとクリニックの違いは、まず脱毛の施術に使う機器が違います。これは、この2種類の施設の違いに関係してきます。
エステティックサロンは、美容に関するケアを施す施設で、医師の常駐は必要ありません。ところが美容クリニックは、医療を施す施設となり、医師の常駐が義務付けられています。そしてクリニックは医療を扱うので、脱毛にも医療用レーザーを使うことができるのです。
エステティックサロンで使われている脱毛用機器は、毛根に光を照射するIPL脱毛や、皮膚に塗った抑毛ジェルに光を当てることで皮膚内部へ浸透させるS.S.C脱毛といった方法で脱毛していくものがほとんどです。
それに比べてクリニックで使われる医療用レーザーは、IPL脱毛の効果をさらに強くした医療機器で、より強力に毛根にダメージを与えるため、脱毛効果が高くなります。

効果が上ならクリニックがおすすめ?

脱毛を早く確実に済ませたいのなら、医療用レーザーでの施術が適しています。医師の診察も受けられますので、万が一トラブルがあったときにも安心ですね。
でも、医療レーザーは強力なため、施術する際の痛みも、エステティックサロンで使用される機器より強くなりますので、痛みが苦手な人には不向きです。また、敏感肌の人には、刺激が強すぎる場合があります。
頼めば出力を下げてもらえますが、それではクリニックで施術する意味が半減しますよね。痛みの過敏な人や敏感肌の人は、時間がかかってもエステティックサロンで施術してもらったほうがいい場合もあるのです。
また、クリニックでの施術のほうが、医師の人件費がかかることや、高額な機器を使用しているため、どうしても施術費が高くなります。
そういったことも含めてメリットとデメリットをよく考え、自分に合ったところで施術を受けるようにしましょう。

全身脱毛で痛みを感じやすい場所や、痛みを軽減させる方法を教えて下さい。

全身脱毛をするとき気になることといえば痛みですよね。 痛みの感じ方には個人差がありますが、毛が太くて密集しているワキやデリケートゾーン、男性ならヒゲなどが痛みを強く感じやすいです。 デリケートゾーンの脱毛によるメリット 人目に触れるワキやヒゲならともかく、痛くてもデリケートゾーンを脱毛したほうが良いのでしょうか。 ムダ毛がなくなると蒸れにくくなるので、生理によるニオイや痒みが軽減さ
» 全身脱毛で痛みを感じやすい場所や、痛みを軽減させる方法を教えて下さい。 の続きを読む